50歳以上の方限定のユニークな劇団活動を紹介します。現在は星組、銀宴、空いろの3劇団で活動しています。それぞれタイプの違う練習を行い、個性ある公演活動を行っています。
<< 経験の抽斗 | main | 心境の変化 >>
リズムにあわせて

11月26日 星組 担当:飯坂

 

今日は、星組の歌をつくろう!という話から始まりました。

暫定で、誰もが知っているクイーンの「ウィ・ウィル・ロック・ユー」のリズムに合わせて細見先生が考えてきてくれた詞を歌ってみます

「セリフのトチリは大目に見てね」や「トップスターになりたい!」など、パンチもききつつ愛嬌のある詞で、とてもおもしろかったです。

3人ずつに分かれて練習し、発表しました。

細見先生はリズムに乗れない人もいるかもしれないと心配していたようでしたが、みなさん見事に歌い切りました。

 

次は、細見先生の出す課題に取り組みます。

老人ホームの食事風景から始まり、「私の名前は〇〇。」とモノローグが始まります。

そこで、昔の職業を言い、一番つらかったこと、そしていま一番幸せな瞬間、つらいときはどこで何をするかを喋り、最後はまた食事に戻ります。

漁師や電車内の売り子、医者など、様々な職業が出ました。

つらかたったことの再現シーンは、周りの人にも協力してもらいます。

客席までしっかり届く声で、どの発表もとてもおもしろいものでした。

Posted by : アトリエ劇研シニア劇団 | シニア劇団星組 | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 14:09 | - | - | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://fuzokugekidan.jugem.jp/trackback/969
TOP