50歳以上の方限定のユニークな劇団活動を紹介します。現在は星組、銀宴、空いろの3劇団で活動しています。それぞれタイプの違う練習を行い、個性ある公演活動を行っています。
<< カラオケルーム。 | main | 思惑 >>
関係性からキャラクターを表現する

119 空いろ 担当 土井

今日は男性の方が1名見学に来られました。

ストレッチをした後、サークルになって久しぶりに「アイコンタクト」を。

発声練習は相手に質問を投げかけ、掛けられた人は質問に答えます。発声は上半身をリラックスさせ、下半身でしっかりと声をおへそから出すようにして行いましょう。

質問は・・・

風邪ひいてませんか?(相手の状態をよく観察していますね、風邪をひいていたようです)

おへそに口はありますか?(おへそから声を出すという言葉を受けて、ですね)

私、留袖似合うと思いますか?(お子さんの結婚式が間近なリアルなご質問です)

公演のDVDは見ましたか?

まったけご飯は好きですか?

タキシードは似合いますか?

基本に戻れますか?

ラストは、ぎゃ、びゃ、ぴゃ行を全員で爪先立ちで発声。

 

さて今週も「キャラクター」について勉強します。キャラクターは人と人との関係性、絡みの中から見えてくるものです。即興の練習で絡みの感覚を鍛えましょう。

 

道で二人が出会います。相手に対してどのくらいの好意を持っているでしょうか?予め好きの度合いを表す数字を渡されてます。

2番目に、反対に相手を怒っている度合を示す数字を渡されます。元々は親しい2人、出会ってお互いに「こっちこい」「お前こそこっちこい」とゆずりませんが、結末はどうなるでしょう?

2人の距離感も関係を表現しています。

 

次に、何も知らず座っている人がいて、後から来る人がその人をどう扱うかで二人の関係を表現します。

3歳の孫と祖母、休みがちな生徒と教師、容疑者と刑事、掃除会社の後輩と先輩、夫と妻、舞台女優とそのファン、ペットの犬と飼い主、お見合い相手どおし。(先に示しているのが椅子に座った人)

皆さん、適応力抜群でした。「ダウン!」の一言ですぐ犬になられました。

 

休憩後、先週の続き、「ABC3人の関係」を同じメンバーの組み合わせで行ないます。

お見合いをすっぽかした娘を怒る父親と間に入る母親。母親も最後には父親と言い争いになります。実はふたりも「駆け落ち」していた、ということで終了。2回目は息子を怒る母親と姉に。

結婚式に着ていく留袖を汚された姉は「シャネルのスーツの方が似合う」と言われて怒りが収まります。

男をめぐる争いは怒って出て行くAにCのポツリと一言「もらいます」。

このチームの2回目の結末はなかなかブラックに仕上がりました。Cの夫がBと不倫関係にあるというオチ?とにかくこのシチュエーションではA(怒っている人)のパワーが半端ない演技です。見学の方もびっくりしつつ楽しんでおられました。(怖かったでしょうか?)

 

 

 

 

Posted by : アトリエ劇研シニア劇団 | 空いろ | 16:27 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 16:27 | - | - | - | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/11/10 8:59 AM |










この記事のトラックバックURL
http://fuzokugekidan.jugem.jp/trackback/960
TOP