50歳以上の方限定のユニークな劇団活動を紹介します。現在は星組、銀宴、空いろの3劇団で活動しています。それぞれタイプの違う練習を行い、個性ある公演活動を行っています。
<< 会話解体新書。 | main | もっとテンションを上げる! >>
どんどん進化しています

97 空いろ 担当 土井

大きな爪痕を遺した台風に、北海道の大地震と相次ぐ災害続きの今週、全員顔を揃えて稽古できる事は本当にありがたい事です。

今日は照明さん、音響さんが来てくださいました。いつもよりはちょっとだけ音に敏感になり、明かりを想像してみたりしました。

 

まず、冒頭から部分的に抜き稽古です。

冒頭、前回試したスローモーションの動きを取りやめました。暗転の間からしっかりと乗客になりきりましょう。いつ明かりが来ても大丈夫ですか?袖にいるときからもう芝居は始まっています。

 

会社への転換、よりスムーズな動きを要求します。

家への変換から、続いて家の場面を。丸山の帰宅に小道具やそれに伴う動きが付け加えられました。丸山の家でのパワーがより鮮明になりました。

次の会社の場面でも小道具が増えました。(どうしよー、これ以上増えたら!)

ラウンジ場面では、皆で歌い出すまでの段取りをつけます。歌と動きの絡みも重要です。

小川の踊りが独特すぎる?お客様には池ピーさんのファンが多いので大きな拍手が起こるでしょうね!

家第2場面にも、当然丸山の帰宅動作が加わります。

池に鯉を取りに行く場面では、台詞が少し追加されたのでしょうか?

ラストの、丸山や全員の台詞も少しだけ増えたようです。皆さんの息がよく合っていることがわかります。

 

1446分から通し始め、丁度16時に終了しました。だんだん進化しています。場面の変更が毎回行われていますが、皆さん難なくこなしています。

でも、基本に立ち返り、台本に書かれた台詞をもう一度ちゃんと確認し、しっかりと覚えましょう!

 

 

 

 

Posted by : アトリエ劇研シニア劇団 | 空いろ | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 17:25 | - | - | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://fuzokugekidan.jugem.jp/trackback/934
TOP