50歳以上の方限定のユニークな劇団活動を紹介します。現在は星組、銀宴、空いろの3劇団で活動しています。それぞれタイプの違う練習を行い、個性ある公演活動を行っています。
<< 緊急性についての再考。 | main | テーマソングから。 >>
変化の兆し。

7月30日 星組 担当:梶川

 

老いらくの恋の創作が続いています。

結婚に踏み切れない理由、悩みや葛藤を考えています。

老いらくの恋ということで、年齢ということもありつつ、その年齢の理由もあれば、全く違うこともあるわけで。

後になればなるほどアイデアが限られてきて思いもよらない悩みが出てくるのかもしれず。

今日はトランスジェンダーゆえに結婚を悩むというアイデアが出てきました。

時間についての考察な気がしています。

変化を求められるが長年培ってきた慣習が邪魔をして変われないということ。

この課題では変化するところまでは課されていません。

変わりがたいという状況とはどんなことかを探っています。

どんな年齢になっても変わらざる得ない状況というのはある気がします。

その変わる瞬間というのはドラマチックなことでしょう。

変化を阻むものを探すことで変化の兆しを探しているように感じます。

Posted by : アトリエ劇研シニア劇団 | シニア劇団星組 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 20:54 | - | - | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://fuzokugekidan.jugem.jp/trackback/917
TOP