50歳以上の方限定のユニークな劇団活動を紹介します。現在は星組、銀宴、空いろの3劇団で活動しています。それぞれタイプの違う練習を行い、個性ある公演活動を行っています。
<< 取材陣をうならせるパワー | main | パズルを分析した上で。 >>
第一印象の準備。

2018年5月21日 星組 担当:梶川


モノローグ稽古が続いています。

今日のポイントはどう舞台に出てくるか。

出会いは出会う前に決まっていると細見さんはよく言われます。

第一印象についてどう考えるかということでもあるのですが。

知らない同士の人が出会うとして、出会う前にすでにその準備が始まっていると。

相手を想像して関係性を考慮して話し始めるわけですが。

第一印象は見た目だとして、それは容姿ということだけでなく、視線や表情や動き方、距離のとり方、いわゆるノンバーバルなことも関係してきます。

袖幕から出る前に観客を想像し、出会う準備をしておく。

どんな第一印象を抱かせるかを考慮して、そのためにどのように舞台に出ていくを探ります。

というわけで、舞台への出て行き方を考え、出たあともいきなり主題に入るのではなく、枕の話を準備してお客さんの興味をつかむようにします。

とは言いつつも、さてどうすれば人の心を掴むことなんてできるのでしょうか。

そこはもはやたくさんの人に出会うしかないのでしょうが。

重要なのは出会う前に決まっている、出会う前に出会いが始まっていることを知っているかどうかですね。

Posted by : アトリエ劇研シニア劇団 | シニア劇団星組 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 17:37 | - | - | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://fuzokugekidan.jugem.jp/trackback/885
TOP